このプログラムは、個人事業主(フリーランス)として記帳代行業務(経理代行)をスタートしたい方を対象とした講座です。

会計ソフトへの入力方法だけではなく、開業のしかた、お客様との関わり方、関連する法律など、実用的な知識や技術をわかりやすく解説しています。

あたなだけの自分らしい働き方をスタート。第一歩はここから始めてみませんか?

― そんなあなたへおすすめ ―

checkbox  簿記を学んだことがある

checkbox  自宅で仕事がしたい

checkbox  自分のスキルを商品にしたい

checkbox  誰かの仕事をサポートしたい

checkbox  安定した収入がほしい

在宅で仕事ができる

どこかの会社やお店へ通勤するわけではなく、ご自宅がオフィスです。

勤務時間・定休日もあなた次第。

自分自身のライフスタイルに合わせて、あなたらしい働き方が可能です。

在宅ワーク
実践

経理事務の実務がトレーニングできる

このプログラムは、簿記の資格を取るための講座ではありません。

資格試験で問われる知識も一部必要ですが、それだけではなく実務でどのように処理・対応するのかを学びます。

転職の際にも、このプログラムの受講と実務経験は有利です。

講座の視聴は何度でも

受講期間中に限り、講座の動画配信を何度でもご視聴いただけます。

レッスン日に都合が合わない方も、理解を深めたい方も、ぜひご利用ください。

アーカイブ見放題
オンラインセッション

受講されるすべての方へ個別指導を行います

レッスン終了後に、講師によるオンライン個別指導の時間を設けます。

日時については、あなたの都合に合わせることが可能ですので、ご相談ください。

レッスンで質問できなかったこと、理解を深めたいこともここで解決!

受講期間終了後に「修了証」を授与します

すべてのレッスンにご参加・ご視聴をいただいた方へ「修了証」を郵送にてご自宅へお届けします。

履歴書や職務経歴書にももちろん書ける、立派な成長の証。クライアントへの信頼にもつながります。

修了証

※ ライセンスコースは、日商簿記3級程度の知識や経験のある方を対象としています。
※ クイックマスターコースは、実務経験や決算についての知識がある方を対象としています。

 

カリキュラム

LESSON1 簿記のおさらい

● 仕訳のルール ● 帳簿の見方

● 貸借対照表と損益計算書

LESSON2 記帳代行の気になるアレコレ

● 個人と法人のちがい ● 会計ソフトについて

● 関係する法律 ● 消費税とインボイス制度

LESSON3 法人のための記帳代行

● 法人に求められる記帳代行

● 決算内訳書のもと

LESSON4 個人事業主のための記帳代行

● 個人事業主に求められる記帳代行

● 確定申告のしくみ

LESSON5 従業員に関わる知識

● 給与計算 ● 年末調整

● 年間スケジュール

LESSON6 課題!会計ソフトで月次決算★

● 月次決算について ● 会計ソフトの操作方法

● 課題 ● 解答

LESSON7 開業の準備★

● 開業・運営に必要な手続きや書類 ● 契約書の作り方

● お客様への報告シミュレーション

● コンプライアンス

LESSON8 オンライン個別指導

ZOOMにて講師と個別セッションを行います。(50分×2回)

質問はもちろん、ご自身のスキルや環境についてのご相談も可能です。

※ クイックマスターコースは★の付いているLESSON6・7のみ

講師紹介

記帳代行歴15年。携わったお客様の延べ人数は800人以上。

個人事業主として自宅にて記帳代行をスタートし、今では記帳代行を行う法人・株式会社ミリバの代表取締役。

「私、簿記が大好きなんです(笑) だけど、経理の仕事と巡り会えないまま結婚・出産があり、記帳代行の会社へパートタイマーとして入社できたのは開業の2年前。経験数としては少ないままの開業でしたが、個人的にご依頼いただくことが増えたので、開業届を出すことになりました。

子どもが小さかったので、よく発熱やケガで保育園をお休みすることが多いことも気になって。自宅で自分のペースでお仕事できることが大きなメリットでしたね。小学校へ入学後も平日のイベントにも参加できましたし、子どもの帰宅時に自宅でおかえりを言えることが私の理想でもありました。

このプログラムでは、私のように家庭と仕事との両立を大事に考える方へ、ご自身のスキルで、ご自身のペースで仕事をする方法をお伝えします。」

 

本田由紀

本田由紀

株式会社ミリバ 代表取締役
会計コンサルタント
日商簿記2級・3級検定対策講師
起業・就業サポーター

 

  • 当講座は、お仕事を紹介するものではありません。
  • 当講座は、日商簿記3級程度の知識・経験を有する方を対象としております。
  • マイページのURLは、受講料のお支払い確認後にEメールにてお知らせいたします。
  • ご入金後は、受講者のご都合によるキャンセルを承ることは可能ですが、返金はできません。
  • テキスト、配信動画やスクリーンショット、マイページの公表や共有を固く禁止いたします。
  • テキストはマイページよりPDFファイルとしてダウンロードいただけます。講座内でも同じテキストを表示いたしますので、必要に応じて印刷の上ご受講ください。
  • 講座は受講期間内であれば何度でも視聴いただけます。
  • ライセンスコースの修了証は民間資格を証明するものではなく、当講座を受講されたことを証するものです。

よくある質問

質問いつでも申込みはできますか?

回答個別指導の過密を避けるため、定員を10名様といたしております。定員に達するまでであれば、お申込み可能です。


質問テキストは郵送で届きますか?

回答本講座は紙でのテキストをご用意しておりません。マイページよりPDFファイルとしてダウンロードできますので、必要に応じて印刷の上、ご受講ください。講座内でも同じものを画面上に表示いたします。


質問マイページはどこにありますか?

回答マイページのURLはお申込み・ご入金の確認後、Eメールにてお知らせします。動画の視聴やテキストのダウンロード、事務局からのお知らせ等、便利なマイページをぜひご利用ください。


質問高校生の時に簿記3級の資格を取りましたが、もう何年も前のことなので、ほとんど忘れてしまいました。自信がありません。

回答LESSON1は「簿記のおさらい」です。簿記の基本についてお話いたしますので、ご安心ください。思い出しながら、仕訳の方法を身につけましょう。仕訳に不安がある方は、個別指導にてご相談ください。


質問会計ソフトは何を使ったらいいですか?

回答会計ソフトはご自身でご準備いただきます。使い慣れているものでも、無償のものでも問題ありません。講座内で使用している会計ソフトはお申し込み時のEメールにてご案内いたします。


質問クイックマスターコースで受講を開始しましたが、やっぱりライセンスコースに変更できますか?

回答クイックマスターコースは基本的な知識や技術についての講座を省略しておりますので、場合によってはご自身のスキルに合致しないことも十分に考えられます。その場合は差額をお支払いいただくことでライセンスコースへの変更も可能ですので、ご希望の場合はお問合せよりご連絡ください。(コース変更手続きのため、1営業日の時間をいただいております。)

受講生の声

LESSON8・オンライン個別指導にて寄せられた受講生のみなさまからの感想をご紹介します。

本当に自信がなかったんです。私のスキルに。何度も動画を見ながら課題を繰り返して、どうにか自信が持てるるようになりました。夫が個人事業主なので、夫の店の経理をしながら、他のお店の経理もやっていきたいなと思っています。(Sさん・39歳)

LESSONをすべて見終わって、準備は整いました。でも、どこで仕事を探せばいいんだろうと。個別指導で相談できて、やっと1件目の仕事をご依頼いただくことになりました。不安もありますけど、先生とつながっていられるので、これからもよりどころになってください!(Nさん・46歳)

最初は先生の声の低さにまずびっくりして(笑) 先生の「たとえば~」のくだりがわかりやすくて(笑) 動画をどんどん見てましたね。ほんと必要な実用的なことがギュッと詰められてるみたい。(Rさん・31歳)

人と関わるのが苦手で。先生みたいに子育ての両立はぜんぜん関係ないんですけど、私でもいいのかな、と思って問い合わせをしたら、応援してくれるメールの返信が先生からきて、始められたかんじですね。高校で習っていたことが活かされている気がしてます。(Sさん・22歳)

最初はほんと思い出してる感じで。借方とか貸方とか忘れてましたね。講座も課題も終わりましたけど、もうちょっと簿記の勉強をしたいと思いました。簿記だけの講座もお願いします!(Rさん・36歳)

簿記の資格はないけど、前の職場で経理を担当していました。でも、ちゃんと勉強したことがなかったんですよね。でも前の職場で書いていた伝票の意味が初めてちゃんとわかった(笑) 簿記のおさらいにお世話になってます。(Mさん・51歳)

実は記帳代行のお仕事、というよりも今やっている事務の仕事の幅を広げたくて。一般事務の仕事なので、これからは経理の仕事もできるようになりたいなと思って、Nさんからこの講座のことを聞いて申し込んだんです。ほんと実務の話が多いんですね。リアルだな~と思いながら見てました。(Aさん・38歳)

自宅でできる副業を探してたんです。自分ができることってデータ入力くらいで、サイトでさがしてみたんですけど、応募者の人数がすごくて、とても勝てないだろうなって。だから経理の仕事を受けられるようになれば、応募できる選択肢が増えるかなと思って始めました。サイトで1件と知り合いからの紹介で1件とご依頼をいただけるようになったので、もうこの講座代のモトは取れた!ってかんじです。(Kさん・42歳)